〒501-6002 岐阜県羽島郡岐南町三宅6-46-1
(国道21号線三宅インターすぐ)

お気軽にお問合せください

診療時間:9:00~12:00/16:00~20:00
休診日:水曜

お電話でのお問合せ・ご相談はこちらへ

058-215-7700

キャットフレンドリークリニック

キャットフレンドリークリニックとは?

「キャットフレンドリークリニック」とは、猫の飼い主様が動物病院を選ぶ際の‟道しるべ“となるよう、国際認定機関である国際猫医学会(ISFM)によって確立された「猫にやさしい病院」の国際基準の規格です。


「キャットフレンドリークリニック」の認定基準にはゴールド・シルバー・ブロンズの3つのレベルが設定されており、当院は最上位ゴールド認証を取得しています。

JSFM http://www.jsfm-catfriendly.com/index.html
ISFM https://icatcare.org/

キャットフレンドリークリニックの基準

「キャットフレンドリークリニック」の取得には、怖がりなネコちゃんがより緊張しないよう待合室をネコちゃんとワンちゃんに分ける、入院室の部屋の広さ、高さに基準を設けるなど、様々な国際基準があります。

当院は開業するにあたりキャットフレンドリークリニックの基準を満たすように設計、設備を整えました。通いやすい病院づくりをすることで、ネコちゃんの病気の早期発見やストレス軽減をはかり、ネコちゃんだけでなく飼い主様にとってより快適な生活を送れるようにすることが当院の目標です。

当院の工夫

フェリウェイの設置

ネコちゃんの頬からは慣れ親しんでいる証拠とされるフェイシャルフェロモンF3というフェロモンが分泌されています。フェリウェイは合成フェロモン剤で、待合室内で拡散することにより、ネコちゃんのリラックスを促します。

ブランケットのご用意

キャリーにブランケットをかけることで、他の動物たちへのネコちゃんの視線を完全に遮ることができます。ネコちゃんがいつもお使いのブランケットやタオルが最も望ましいですが、当院でもご用意しています。

ゆとりのあるお部屋

ペットホテル専用のお部屋です。
上下運動ができたり、同居のネコちゃん同士が左右を行き来できたりと、ストレスを減らす工夫がしてあります。

当院は、ネコちゃんたちが病院嫌いを克服し、ご家族の通院ストレスを少しでも軽減できるよう、今後もネコちゃんにやさしい病院づくりに取り組んでまいります。

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

058-215-7700

診療時間:
9:00~12:00/16:00~20:00
休診日:水曜

診療時間

 
午前 ×
午後 ×

診療時間:
9:00~12:00/16:00~20:00
休診日:水曜